--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.01.10

妊娠中の10ヵ月

2年ほど4兄弟妹のベビーシッターをしていたけど、
その家族が東海岸へ戻ることになったから、そろそろ自分達の・・・
って思っていたところで、でも翌月はDの両親とワイナリー巡りだし、
休暇から帰ってきてからでいいかと思ったところで妊娠発覚。
おもいっきりフライングヽ(´∀`)ノ


そんな感じでスタートした妊婦生活。

何が辛かったって、妊娠発覚の翌日からワイン大人買いバケーション開始。
地元テメキュラでは、赤ワインと料理のペアリングツアー、
サンフランシスコでは生牡蠣、
ナパでは2日間のワイナリー巡り、
どれも指をくわえて我慢・・・

でも、それ以降は本当に妊娠してるのか?って思うくらい、
つわりも無く、腰痛とも浮腫みとも便秘とも無縁の快適生活。
お腹が目立ってきたのも8か月頃で、予定日1ヵ月前になって妊娠に気づく友人。
ドクターは予定日を2か月くらい間違えたんじゃないかと思ったほど。

困ったのは、アメリカ流に体重が増えなくて怒られたことと、
予定日2週間くらい前になって、足の付け根が痛くなったこと、
それから臨月に入ってから風邪ひいたことくらい。

正産期に入ってからは、まだかまだかと生まれてくるのを楽しみに、
ドクターには、立ったら落ちてきそうなくらい頭がすぐそこにあると言われて、
毎日、今日こそは!と、陣痛が来るのを待っていたけど、
予定日ピッタリまでお腹の中に居座っていたもんだから、ヤキモキした。

最後の1ヵ月が一番楽しかったと思う。


こんなに楽な妊婦生活だったのは、本当に幸運だったなぁ。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://moateapple.blog54.fc2.com/tb.php/138-28d9be45
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。