--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.01.19

アップル・ターンオーバー

リンゴの包みパイとでも言うのか?
型要らずのお手軽アップルパイ。

DSCF1237.jpg

リンゴが少しシワシワしてきたし、アップルパイが食べたいから、
授乳中でも大丈夫そうなパイにはならないかと試しに作ってみた。


アップル・ターンオーバー

パイ生地
オートミール  1/2カップ
クルミ  1/2カップ
粉  1/2カップ
オイル 大さじ1
 +水

フィリング
リンゴ  1個 厚めの薄切り
レーズン  1/4カップ
水  大さじ1
 +シナモンパウダー
 +コーンスターチ

1. フィリングの材料を小鍋に入れて蓋をし、弱火で火を通す。
2. オートミールとクルミをフードプロセッサーで粗めに粉砕する。
3. 粉、オイルを加えてポロポロに混ぜ、少しずつ水を加えてひとまとめにする。
4. 生地を伸ばしてフィリングを包み切り込みを入れ、375度(190度)のオーブンで30分ほど焼く。

DSCF1238.jpg

* ちっともパイ生地じゃないけど、とりあえずサクサク・ホロホロ。
* お皿だと崩れて食べにくいから、縁のある器でスプーンで食べる。
* アップルパイを食べたい気分を満たしてくれるから、良しとする。


たぶん、フィリングだけでも満足するんだろうな。



スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://moateapple.blog54.fc2.com/tb.php/141-b54e446d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。