--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.03.07

怒ることの難しさ

京都で会ったお友達が、怒らないと改善しない関係があると言った時、
ふと、思い出した D の言葉。

「頼むから、限界まで我慢しないで、嫌な事は嫌だって言ってくれ。」

ごもっとも。

限界まできて、やっと機嫌が悪くなった人なんて、
どれだけの怒りを溜めているのか分からない。
それに、怒り出す前に一言、嫌なんだけどって言ってくれれば、
怒る事もなかったんじゃないかと思う。


そう思っても、理解してても、なかなか出来ない。


モゥは、あんまり怒らない。

友達に無断で私物を持ってかれても、
「何で勝手に持っていくのかな。非常識な人。」

モゥ宛の手紙や荷物が、全て開封済みで、
しかも、たまに中身が抜取られて手元に来てた時も、
「こんなことして、くだらない。おかしなヤツ。」

ってだけで、怒りがこみ上げてくる事もない。
もしムカついたとしても、一瞬の出来事で、
「はあぁぁぁ・・・」とため息一つで済んでしまう。

だから、怒ってるんだと気付いた時には、すでに怒りMAXなんてことになる。
でも、その時の感情だけの無駄な言い合いなんてしたくなくって、
とりあえず散歩に出るか、どこかに閉じこもる。

そして自分の感情と向き合って、考える。
そうすると、この程度のことで、って思えてくるから、
自分の中で解決してしまう。


でも D にとっては何も解決していない。
何に対して怒っていたのか、
同じ事をしない為にどうすればいいのか、
そんな事を、ケンカしてでも知りたいと言う。
お互いのために。


怒るのは難しい。本当に、難しい。
丁度良い塩梅で怒れたら、どんなに素敵だろうか。
自分の言い分を冷静に言える怒り具合。
相手に自分が怒ってるんだと思わせられる怒り具合。

誰かのせいで怒るんじゃなくて、その誰かのために怒る。
怒るのも愛情表現の一つなんだろうなぁ。

まだまだ修行が足りない。精進しないと。


+++++     +++++     +++++     +++++     +++++

昨日は D の誕生日。
一緒にお祝いできなくて残念。

My Baby, no matter how far apart we are,
I love you more and more every second.
You are my everything and I need you so much with me.
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://moateapple.blog54.fc2.com/tb.php/76-85f920b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。